創作人形作家 <上妻 みどり Koduma Midori>さん

高校生位から時々ですが創作人形を作っています。
高校3年で鶴屋サテライトスダジオを初め、大分パルコギャラリー、アートスペース大宝堂、
熊本県立伝統工芸館地下、島田美術館、熊本県立伝統工芸館一階などで展示会を行う。
熊本日日新聞カラーページに、1991年4月から2年間、24回人形とエッセイを連載。
結婚後上京、出産後は制作を休んでたが、6年ほど前に再開。
   ドールスペースピグマリオンに在籍
   
   グループ展、ピグマリオンの教室展、マルメゾンという人形の服教室による人形の展示、
   チームコラーヤによる公募展に参加。





Pink  60cm  ¥160,000-(本体価格)
球体関節 石塑 グラスアイ 手染めの服と靴 花:中村道子さん制作

まるで絵画の中から抜け出してきたような情緒ある少女。
角度によって様々に表情が変わり、捉えどころのない溌剌とした少女らしさが魅力的です。




















  
ギャラリーに掲載のお人形もお求めいただくことが可能な場合もございます。
ご希望の人形についてはお問い合わせください。

 

薔薇ペチ  64cm
石塑 グラスアイ 人毛 スカートの下の薔薇は中村道子さんの作

薔薇のペチコートを着た優雅な少女。
どこかクラシックで品のある表情は古い物語の挿絵のようです。